クラシノカタチ いちごいちえの暮らしのカタチ。

Le Chocolat ALAIN DUCASSE Manufacture de Tokyo

これまた春のフランス気分。

ずいぶん前にフランス土産で頂いた美味しかったチョコ。
なんとなく味が忘れられないチョコのひとつ。

アランデュカスがとうとう日本に出店。

主人がお昼ごはんを東京駅周辺に食べに行きたいと
つぶやいたついでに、私もつぶやいてみた!

長蛇の列なら出直すので行ってみない?!
チョコレート屋さん。


フランスにしかなかったチョコなんだよー。
a0290690_14433735.jpeg
一組づつの案内つきなので、少し待つことになりましたが
10分くらいで入店できました^^
案内つきというスタイルは少し緊張してしまいますし、
買わなくてはならないモードがなんとなく漂いますが
いろいろ教えてくださり、とっても丁寧です。

待ってる間も日傘を貸してくださったりしました@@

a0290690_14442545.jpeg
お店の横では実際にチョコレートが作られており、
ガラス越しからですが見学させてもらいました。

a0290690_14444384.jpeg
チョコを作ってる現場

フランスからもスタッフがいらっしゃってます。

a0290690_14451937.jpeg
こういう現場の風景を見るの大好きです。
見られる側は緊張感あるだろうなぁ。
a0290690_14454967.jpeg
イートイン出来るサロンも併設されています。

今日は食べなかったのですが、もしかしたらチャンスだった日?!


板チョコ買って帰りました。

案内してくれるスタッフさんに「味見できますか?」と聞くと
板チョコも味見させてもらえました^^
やっぱり試食したほうが好みのチョコに出会う確率高いかと思います。


Le Chocolat Alain Ducasse
Manufacture de Tokyo

東京都中央区日本橋本町1-1-1


いつもご訪問ありがとうございます!

[PR]
by aloha_pandaflower | 2018-04-08 14:37 | フランスちっく | Comments(0)